>>すぎなみ銭湯さんぽスタンプラリー開催中!

桜湯(さくらゆ)

地域のコミュニケーションの真ん中にある銭湯「桜湯」

昭和26年開業、和田商店街の中にある「桜湯」にはふれあいがあり、地域で子ども達を育てるようなアットホームさが漂っている。
かつて日本中の銭湯がそうであったかも知れないと感じさせるような、ゆるやかで心地よいコミュニケーションを感じさせる銭湯だ。

居心地がよくリラックスできるロビーや脱衣所

清掃が行き届き、清潔感と華やかな雰囲気も感じさせる桜湯のロビーや脱衣所。
この銭湯に通うお客様も自然と丁寧に使うようになるのでは、と感じさせる。

十分な広さ、あたたかみがあり、入浴前後にもリラックスできるスペースだ。

脱衣所の大き目のロッカーも荷物の多いランナーなどに人気だという。

横長の富士山絵やかわいいタイル絵がセンスよくまとまった浴室

横に細長く絵が描かれた富士山や、カラン上部のタイル絵などがセンス良くすっきりとまとまっていて、居心地の良さを感じる桜湯の浴室。
タイル絵で描かれているモチーフは、男湯は石川県能登金剛の景色、女湯はオランダの風車と牧場だ。

天井が高く開放的な浴室で、熱めの温度で種類豊富な浴槽を一つ一つ楽しみながら疲れを癒してほしい。

商店街の中にあり、地域の子ど向けの活動にも力を入れている桜湯。
最初は入り方がわからない子どももすぐに熱い湯に浸かる楽しさを覚え、たくさんの人がいる銭湯でのマナーを身につけるという。

サウナや水風呂、ジェット風呂などの入浴とともに、生活の行き交う銭湯の文化も楽しみたい。

地域の子どもを見守り、銭湯好き予備軍を育てています

「子どもが伸び伸びとした環境で育つためにも、入浴やイベント等で銭湯という場に慣れてもらっています。ここで楽しく過ごすことで他の人と触れ合うことに慣れて成長する様子を見守っています」と話す桜湯の女将と若女将。

「老若男女が集う銭湯で、時にお年寄りのお話を聞いたり、子どもの無邪気な姿に癒されたりしながら、リフレッシュして一日の疲れを取ってほしいです」と呼びかける。

店舗情報

住所和田3-11-9
電話番号03-3381-8461
※お電話は午後以降にお願いします
営業時間15:30〜23:30
定休日木曜
最寄り駅丸ノ内線東高円寺駅 徒歩10分
設備ジェットバス、バイブラ、電気風呂、水風呂、立ちシャワー、サウナ(男性のみ)、マッサージ機、コインランドリー

地図

SNS